クレット島半日観光(食べ歩き、カオソーイと限定地ビールと花の天婦羅)

サービス内容 

タイのスペシャリストが チャオプラヤーにある島のような中州で食べ歩き半日の案内をいたします。
     

料金:ガイド料金3,000円+お車代1,000バーツ(もしくはタクシー代金)1名~3名様
(4名以上の場合は別途ワゴンのチャーター・運転手付きとなります)
  
メールで直接お問い合わせ

サービスページ https://traveloco.jp/bangkok/services/12989

2回目のバンコクなら是非行きたいところ、 変わった食べ物や都会の喧騒から離れて車も通れないような道を散策します。 
    
【ポイント】 車で中州の手前にある船着場から船に乗って渡ります。 珍しい食べものやここでしか飲めない地ビールに美味しいカオソーイを食べます。
※お申込み時の料金は最終料金ではありません。 

 提供内容:ホテルから車でご案内、島(中洲)には船で渡って自転車をレンタルするか歩いて廻ります。 時間:約5時間 人数:1名様〜

提供方法:現地で直接会ってサービスを提供します。
 ※事前にメッセージ機能で相談しながら現地の観光プランを作成します。
    
料金に含まれないもの:
・現地移動費(船着場から中州への船代往復20バーツ、レンタル自転車1台40バーツ)
・食事代(ガイドの食事代もお支払いお願いします)  
※カフェやレストランなどで食事をする場合のみ。  

事前に教えていただきたいこと:  以下お申込みの際に具体的に教えて下さい。
ご利用日時とホテルの場所
※時間は半日(約5時間)を想定していますが、状況により調整しますので、何でもお書き下さい
   
現地集合場所:  ホテルまでお迎えにあがります。 ただしホテルによってはBTS(バンコクスカイトレイン)MRT(地下鉄)の駅で待ち合わせになる場合もございます。

   

   

    

    



グルメ観光ショッピングレンタカーバンコクタイガイド陶芸タイ料理船車買い物工芸品移動島遊び運転手半日カオソーイボートクレット島ドンムアンクレットクレッドクレトチャオプラヤ川中州焼物ベンジャロン、チャオプラヤー川の中州 クレット島はカオソーイ!、ノンタブリー県にある チャオプラヤー川の中州クレット島バンコクから車やタクシーで小一時間。 クレット島(เกาะเกร็ด)という島があります。 焼き物で有名で、ナコンパトム県からバンコクへの OTOPの品々が並ぶ商店エリアでチャオプラヤー川を舟で渡ります。「OTOP VILLAGE CHAMPION」チャトゥチャック市場で買うより安い100バーツになります。 イサーン料理屋かと思いきや、北タイ名物カオソーイ目の前に広がるのは島の原風景。 レンタル自転車があり自転車で島を回ることもできる。ワット・サナームヌア船着場 Wat Sanam Nuea渡し船、パークレットのラマ4世橋ワット・サナームヌアの裏側(川側)にあります。お寺の中を通り船着場に行きます。画像下で右がクレット島で、左がワット・サナームヌアです。 こちらの渡し船は少しは大きいので安心です(笑)渡し賃は2バーツで、クレット島側の船着場に徴収係りの人がいます。クレット島側の船着場は観光の中心部にあります。すぐ横がクレット島のシンボルとも言える斜めの「ムタウ仏塔」です。 そのちょうど真ん中に渡し船がある感じですね。島に住む方もこちらの船の方がパークレットのスーパーや市場に近いので、日々の買い物に使うようです。

ONNUT NATIONS ~オンヌット~

タイ バンコクで暮らす人のための情報サイト、特にオンヌット通り、BTSオンヌット駅周辺の情報に特化しております。

0コメント

  • 1000 / 1000